おかしなことや交通事故が頻発したので呪いを疑う

新しい彼女と幸せな日々を過ごしていた時、身の回りにおかしなことが起こるようになっていました。また、短期間で複数回の交通事故に遭ってしまい、呪いをかけられているような気がしました。呪いをかけられるほど恨みを買うようなことをした覚えなく、困っていましたが、復縁を迫られて断った元彼女ならその可能性はあります。

欲しい車を購入するためにお金を貯める

小さい頃は車好きの父親と一緒にレース観戦をしたり、色々なディーラーを訪れて試乗したりなどしていました。気付けば自分も車好きになっていて、早く運転免許を取得して車を購入したかったです。運転免許は高校を卒業する前に取得しましたが、欲しい車を購入するだけのお金が足りなかったです。

親にお願いすればお金を出してもらえる可能性はありますが、車は自分で買ってこそ意味があると思っていました。そのため、高校を卒業後に実家を離れて一人暮らしを開始し、社会人生活をスタートさせました。

寮に住める会社に就職し、個人的に賃貸アパートやマンションを借りるよりも、毎月の家賃や光熱費を安く済ませられました。おかげで給料の多くの貯蓄に回せたことから、欲しい車の購入に必要な資金は1年半で準備できました。

途中でマイカーローンを組んで購入することを検討しましたが、社会人になって間もない段階でマイカーローンを利用するのに抵抗がありましたし、現金一括で購入する方が返済せずに済む分、精神的に楽な気がしました。

購入した車で女性をデートに誘う

就職して1年半が経過し、ついに憧れの車を購入することができました。貯蓄はほぼなくなってしまいましたが、ようやく自分の車が手に入った喜びの方が大きかったです。車は通勤や休日の買い物、ドライブの際に運転し、いつもお気に入りの音楽を聴きながら良い気分になっていました。

そんな時、友達と一緒に参加した合コンで1人の女性に出会いまして、容姿がとてもタイプで性格が明るく、魅力的で何とかして付き合いたかったので連絡先を交換しました。そして、5回目のデートをした際に告白し、ついに最高の彼女ができました。

綺麗な夜景が見えるポイントに移動して告白できたことから、車を持っていて本当に良かったです。付き合うようになってからのデートは、ショッピングをしたり、オシャレなカフェに訪れたりなど、車で出かけることが多かったです。

彼女も車を気に入ってくれたようで、いつも楽しくデートをしていました。ところが、付き合ってから半年が経過した頃、いつか結婚したいと思い始めた時になぜかフラれてしまいました。原因は彼女に好きな男性ができたからです。

仲良く付き合っていたつもりが、最悪な形でフラれてしまい、ショックが大きかったです。その後、しばらくは立ち直れない日々が続いていましたが、悲しくなった時はドライブをして気を紛らわせていました。

新しい彼女ができてからおかしなことが起きるようになる

フラれてから半年が経過し、悲しみが癒えた頃に新しい彼女ができました。とても優しい性格の彼女で、付き合っているうちに気持ちが元気になっていました。幸せに過ごしていたある日、元彼女からしつこく何回も電話がかかってきたため、仕方なく応じると復縁を迫られました。

どうやら自分と別れた後に付き合った男性にフラれてしまった様子です。元彼女に捨てられてとても悲しい体験をしましたし、新しい彼女と幸せに過ごす時間を邪魔されるのは絶対に嫌だったので、断って連絡先を消し、着信拒否の設定をしました。

まさか、復縁の電話がかかってくるとは思っていなかったので本当に驚きました。しかし、都合の良い話をするばかりで自分勝手な女性とわかり、フラれて良かったと考えています。ところが、元彼女から復縁を迫られ、断ってから平坦な道を歩いている時に躓いて転んだり、階段から足を滑らせたりなど、おかしなことが起きるようになります。

偶然と言えばそれまでですが、少し気になっていました。この状況で起こってしまったのが交通事故です。

短期間で3回の交通事故に遭ったことで呪いを信じるようになる

相手の一時停止無視が原因で、追突される交通事故に遭ってしまいました。お気に入りの車がへこんでしまい、修理が必要な状況になったのは本当に辛かったです。体が無傷だったのは幸いでしたが、予想していた以上に修理代がかかってしまい、痛い出費となりました。

しかし、交通事故はこれだけで終わらなかったです。赤信号で停車している時に後ろから追突されたり、駐車場の車内で彼女の買い物が終わるのを待っている際、バックしてきた車に追突されたりなど、2か月で3回も交通事故が起こりました。

それも、相手が原因の交通事故ばかりだったこともあり、この時、はじめて呪いがかかっているのではと思ったのです。呪いを信じたことはなかったのですが、さすがに短期間で3回も交通事故に遭ってしまうと、信じざるを得なかったです。

自分に呪いをかけるほど恨みを持っている人物と言えば、復縁を迫ってきた元彼女しか思い当たらなかったです。ただ、別れの原因は元彼女が他の男性を好きになったからです。恨まれるのは筋違いだと考えていましたが、プライドの高い女性なので復縁に失敗が呪われる原因になったとしてもおかしくないです。

交通事故でパックリ割れた頭から脳みそを間近で目撃して変わったこと

引越しと神社でのお祓いで呪いから身を守る

呪いをかけられているかどうか判断はできないものの、元彼女のプライドを傷つけてしまった可能性は高いです。まだ軽い交通事故で済んでいますが、呪いが大きくなると規模の大きい交通事故に巻き込まれるような気がしました。

車が大破したり、重症を負ったりする状況が頭に浮かぶと不安になり、対策を検討しました。まず、元彼女に自宅が知られているのは良くないと思い、引越しをしました。また、呪いにかかっているとすれば、身を守る必要があります。

そこで、閃いたのは神社でお祓いしてもらうことです。お祓いの効果で呪いがなくなれば、彼女と平穏無事な生活を送れるようになります。お祓いを受けるためにお金はかかりましたが、それ以降は交通事故に遭っていません。

また、交通事故以外でもおかしなことは起こっていないので、引越しやお祓いは効果的だったと判断しています。ただ、元彼女の知り合いに近況をさり気なく聞いてみたところ、新しい彼氏ができて幸せな様子です。万が一別れてしまうと、再び呪いが復活しそうな不安はありますが、今の生活に満足しているので考えないようにしています。